[海外の反応]スパイファミリーの第1話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ

アニメ
スポンサーリンク

スパイファミリー第一話を見た海外の人たちの感想を紹介します!ぜひ楽しんでくださいね。

参考:https://www.reddit.com/r/anime/comments/tzvqga/spy_x_family_episode_1_discussion/

[海外の反応]スパイファミリーの第一話。みんなのリアクションまとめ

字幕を読むことに集中しすぎた

ロイドがゴミ箱のスキッドマーク(痕)に気づき、アパートに侵入者がいることに気づいたのは、初見では字幕を読むことに集中しすぎて見逃してしまいました。
└ロイドは強い男だ。
└細部へのこだわりを感じる。

Loid noticing the dumpster skidmarks and realizing that intruders were in the apartment was something I missed on my first watch, because I was too focused on reading the subtitles.
Wow Loid is a strong boi.
Wow thats some real attention to detail

アーニャの嬉しそうな目がポイント

もうひとつ、アーニャが誘拐され、ロイドがニューゲンとして基地に潜入しているとき、アーニャの目が恐怖から中立・幸福になるのが見えるのも見逃せないポイントです。

これは、エスパーであるアーニャが、ニュウゲン(ロイド)の心を読み、チチが変装して自分を助けに来たことを悟ったからなのです。

Another great detail that some may have missed, when Anya is kidnapped and Loid is infiltrating the base as Nyugen, Anya’s eyes visible go neutral/happy from scared.
This is because as an Esper, Anya had read Nyugen(Loid)’s mind and realised that her father had come to rescue her with a disguise!

もうひとつ、アーニャが誘拐され、ロイドがニューゲンとして基地に潜入しているとき、アーニャの目が恐怖から中立・幸福になるのが見えるのも見逃せないポイントです。

これは、エスパーであるアーニャが、ニュウゲン(ロイド)の心を読み、チチが変装して自分を助けに来たことを悟ったからなのです。

Another great detail that some may have missed, when Anya is kidnapped and Loid is infiltrating the base as Nyugen, Anya’s eyes visible go neutral/happy from scared.
This is because as an Esper, Anya had read Nyugen(Loid)’s mind and realised that her father had come to rescue her with a disguise!

ロイド 「この任務が終わったらすぐに 彼女を孤児院に送り返す それが私たちの関係の終わりだ」

視聴者「ええ、信じていますよ。」
└彼はアーニャの真の超能力を過小評価していた。
└ナレーター「あれは嘘だ!」

Agent Twilight: 𝘈𝘴 𝘴𝘰𝘰𝘯 𝘢𝘴 𝘐’𝘮 𝘥𝘰𝘯𝘦 𝘸𝘪𝘵𝘩 𝘵𝘩𝘪𝘴 𝘮𝘪𝘴𝘴𝘪𝘰𝘯, 𝘐’𝘮 𝘴𝘦𝘯𝘥𝘪𝘯𝘨 𝘩𝘦𝘳 𝘣𝘢𝘤𝘬 𝘵𝘰 𝘵𝘩𝘦 𝘰𝘳𝘱𝘩𝘢𝘯𝘢𝘨𝘦. 𝘛𝘩𝘢𝘵’𝘴 𝘵𝘩𝘦 𝘦𝘹𝘵𝘦𝘯𝘵 𝘰𝘧 𝘰𝘶𝘳 𝘳𝘦𝘭𝘢𝘵𝘪𝘰𝘯𝘴𝘩𝘪𝘱.
Viewers: Yeah, we believe you.

“ママは存在しない”

なんてことを言うんだ 笑

“Mama doesn’t exist”
What a way to put it lmao

エレガント!

エレガント!
最初の始まりとして素晴らしい!
└本当にエレガント。
└次も楽しみ。
└ヘンダーソンの登場が待ち遠しいです!

ELEGANT!
What a Premier Episode!
Truly ÉLÉGANT
Heh
Looking forward to more!
I cannot wait for Housemaster Henderson!

アーニャが6歳と言いながら、背伸びしてつま先立ちをしようとする姿は地味に胸キュン

アーニャが6歳と言いながら、背伸びしてつま先立ちをしようとする姿は地味に胸キュンでしたね。
└それと、彼女が何度も養子に出されては戻されていること。そのことが、幼い子供の自尊心に何をもたらすか?私には想像することしかできません。

Anya saying she’s 6 and trying to tip-toe to look taller was low-key heartbreaking.
That and the part where we see she’s been adopted and returned several times. I can only imagine what that would do to a little kid’s sense of self-worth

健全なアニメ!

このアニメは面白いとしか聞いていなかったのですが、まさか健全な物であるとは!

第一話で、黄昏とアーニャの二人を一気に好きになりました。二人がどんな苦悩を抱えているのか、どこが似ているのか、すぐに理解できました。

└このシリーズは、ロイドとアーニャ、そして2人の関係にどれだけ感情移入できるかが命です。第1話では、2人の複雑かつ健全な関係を確立するために、多大な努力を払いました。

└この番組は素晴らしいと言われたから飛びついたんだ。期待に応えてくれることをうれしく思います。

I only heard that this anime will be funny, but I didn’t know it would be wholesome too!
First episode instantly made me love both Twilight and Anya, and we immediately understood what struggles they are facing and how similar they are to each other in a way.

The series lives and dies by how much we are invested in Twilight and Anya and their relationship andthe first episode went to great lengths to establish a complicated yet wholesome relationship between the twoI jumped in this show because people said it would be great. Glad to know that I’m not disappointed

設定が好き

若い頃のロイドは全てを失い、平和のために心を閉ざして任務に専念し、一方アーニャは同じ目的のために実験され(少なくとも科学者はそう言っていた)、その結果お互いに出会い、自分たちだけの家族を形成するという設定が好きです。

I like the setup where Loid in his youth lost everything and closed himself off to focus on missions for the sake of peace, while Anya was experimented on for that same purpose (at least that’s what the scientists said) only for them to find each other and form a family all their own.

コメディとアクションのバランスが良い!

健康的でコメディとアクションが絶妙にブレンドされており、どれも違和感がない。テンポもよく、第1話の出来栄えには大満足だ。

Its really a perfect blend of wholesome, comedy and action without any of it feeling too out of place. Pacing has been fine as well I’m absolutely happy with how this 1st episode turned out!

感情をぶっ叩かれる

コメディで引き込まれ、感情を叩かれるシリーズになると思います。ロイドが、「アーニャはすでに多くの家庭を経験しているから、孤児院に戻そうとするのは間違いだ」と気づいたシーンで、私は泣き出してしまった。

I think this will be a series that draws you in with the comedy and smacks you with emotions. I started bawling at the scene where Loid realized that Anya had already been through so many homes it would have been a mistake to try to send her back to the orphanage.

アーニャとの絆

このアニメは、”スパイ・コムのような楽しい作品になるだろう “と思って見ていました。

でも、このアニメは、「アーニャに何かあったら、このアニメの全員を殺して、自分も殺す」みたいな感じです。

definitely went into this thinking “ok this should be a fun spy-com with lots of hijinks”.
Now episode 1 got me like “I’ve only had Anya for 15 minutes but if anything ever happens to her I’ll kill everyone in this anime and then myself”

ロイドが女を捨てるシーンはきつかった

冒頭のロイドが女を捨てる所は、このエピソードの中で一番キツかったかもしれません。それ以外はとても健全です。

Gotta say, Twilight dumping the woman in the beginning is probably the harshest thing in this episode. Otherwise very wholesome.

今まで読んだ漫画の中で一番面白いかもしれません!

今まで読んだ健全な漫画の中で一番面白いかもしれません。

It’s probably the funniest wholesome manga I’ve read so far.

アーニャ「サイレンサー付きピストルが欲しい!」
ロイド 「売ってるかな?」

これはもう、私の大好きな番組。

Anya: “I want a pistol with a silencer!”
Loid: “Maybe if we can get one on sale.”
This is already my favorite show

お金の大切さを教えるなんて、もう立派な親孝行ですね。

もし、買いたいのなら、数週間お小遣いを貯めて、自分でピストルを買えるようにしなさいということです。

Already doing some good parenting, teaching her the value of money!
If he wants to push this further, he should tell her to save her allowance for a few weeks so she can buy her own pistol.

アーニャ「私はピーナッツが好きです。でもニンジンは嫌い」

私もです。

Anya: “I like peanuts. But I hate carrots”
Me too. Carrots are liars, but not cool liars.

アーニャがおもちゃの銃で遊んだらかわいいわね。特にロイドが一緒にスパイごっこをしてくれたら。

Anya playing with a toy gun would be so cute. Especially if Twilight plays pretend spys with her.

アーニャがおもちゃの銃で遊んだらかわいいわね。特にロイドが一緒にスパイごっこをしてくれたら。

Anya playing with a toy gun would be so cute. Especially if Twilight plays pretend spys with her.

ロイド「注目を浴びてはいけない」
ロイド「6歳の子供が、どんな銃が欲しいんだ?」
└エドガーのをあげればよかったな。

Loid: we must not draw attention
Also Loid: what kind of pistol do you want, six year old?

Should have given her Edgar’s.

ロイドの女性との別れ方

ロイドの別れ方。

・高価なレストラン
・食事を終えて「あなたは退屈で愚かだ」
・それ以上詳しく説明するのを拒否して去る
・会計を彼女に突きつける

└ 一匹狼の生き方
└ジェームズ・ボンドなら、別れる前に一緒に寝るくらいはしているはずだ。
└ロイドは、実はパトリック・ベイトマン(映画アメリカン・サイコの主人公)なんです。

How to break up with someone Twilight style:
Expensive restaurant.
Finish meal.
“You are boring and stupid.”
Refuse to elaborate further and leave.
Stick her with the bill.
Sigma male lifestyle
If it’s James Bond, they’d have at least slept together before separating.
Twilight is actually Patrick Bateman.

アーニャの時代が始まる

アーニャの時代が始まる

The era of Anya begins

他のスパイファミリー海外の反応まとめ

スパイファミリーまとめ
2話[海外の反応]スパイファミリーの第二話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
3話[海外の反応]スパイファミリーの第三話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
4話[海外の反応]スパイファミリーの第四話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
5話[海外の反応]スパイファミリーの第五話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
6話[海外の反応]スパイファミリーの第六話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
7話[海外の反応]スパイファミリーの第七話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
8話[海外の反応]スパイファミリーの第八話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
9話[海外の反応]スパイファミリーの第九話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
10話[海外の反応]スパイファミリーの第10話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ
11話[海外の反応]スパイファミリーの第11話。みんなの感想レビュー・リアクションまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました